キャンピングカー「メガ買取」全国出張いたします!

買取サイトを見たとお伝えください(通話無料) 0066-9704-405101 【受付】9:30〜19:00 無休 ( 年末年始を除く )

ブログ一覧


口コミ・キャンプをする時にいつも行う習慣や遊び・楽しみ方は?

これからキャンプをしてみようと思う方に向けて『こんな楽しみ方がある』という情報を共有できればと思います。

インターネットで募集しました。

「あなたがキャンプをする時にいつも行う習慣や遊び、楽しみ方を教えてください。」

 

あなたのキャンピングライフの参考にどうぞ。

 

キレイな星空を見よう

キャンプ歴8年 30代 男性

キャンプを行う際にまず必要なものと言えば、もちろんテントだと思われます。

しかしコテージやバンガローを利用すれば荷物は最小限で済みます。

 

今回はそんなテントを持たないキャンプについて紹介します。

荷物は最小限で済みますと言いましたが、一つ大きな荷物を持って泊まることをお勧めします。それは天体望遠鏡です。

 

キャンプを行えるようなところは結構な確率で空気が澄んでおり、天体観測にはもってこいの環境です。

 

しかしながらなかなか天体望遠鏡を持っている方も少ないと思います。そんな方には双眼鏡もお勧めです。

 

星空がきれいなところでは星雲や星団が双眼鏡でもはっきりその姿が捉えられます。(むしろ双眼鏡のほうが星団や星団は見やすい)

 

天体望遠鏡ほど大掛かりなものを持たずに気軽に天体観測ができるので疲れたら裸眼でそのままの星空を見上げるのもいいと思います。

 

場所によっては天体望遠鏡の貸し出しを行っているキャンプ場もあるので、一度検索してみてください。

 

 

キャンピングカー買取全国出張▶

 

キャンプといえば川遊びにバーベキュー・BBQ

キャンプ歴10年 20代 女性

キャンプへ行く際は必ず川遊びが出来る場所を選びます。

 

まず着いたら水着に着替え、川遊びをします。年齢を重ねるごとにプールや海に行く機会が減ってきていますが、キャンプに行くと、自然と触れ合いたいという気持ちになるため、開放的な気持ちになって川遊びを楽しむことができます。

 

水も綺麗なので、運が良ければ魚が泳いでいるのも見ることができます。

また、場所があればバトミントンやフリスビーで遊ぶこともあります。子どもだけでなく、大人も充分楽しめます。

 

そして、夜は大定番のBBQ。

 

火起こしから自分たちでします。自分たちで全て準備をするので、ワクワク感がさらに高まります。好きな具材を焼き、食べる。

 

特別な具材ではなくても、なぜか外で皆で食べるというだけでとても楽しくて美味しく、幸せな気持ちになります。締めにマシュマロを串に刺して、BBQをしめくくるのもオススメです。お昼にたくさん遊んだ分、夜は慣れない場所でもぐっすり寝られます。

 

普段スマホ依存症ですが、キャンプに行った時は不思議とスマホをほとんど触らず、自然を存分に感じて遊ぶことができるので、やっぱりキャンプはやめられません。

 

 

キャンプの思い出、夜が楽しい

キャンプ歴1年 30代 男性

小さい時から、キャンプに行った、小学校の行事で行ったのだ、楽しかった。

 

暗闇や明かり、火、空、とても非日常だ、目新しいことは記憶に残る。その時からいままで続いているのは、暗闇で明かりをつけるといった習慣であり、遊びであり、楽しみ方である。

 

この点は、ほかより抜きんでている、真っ暗やそれに近い暗さで、暗くなっている、光で暗闇をさく、気持ちがいい、爽快だ、空気もいい。

 

暗闇の先も気になる、この世でないものが見えたらと思うとドキドキする、浪漫にあふれているのだ。

 

子供がいたら、感じてほしい、わくわくドキドキである。

 

星空はきれいだよなあ、天体観測もあわせてしている、目にもいいし、なにしろリフレッシュになる。

 

準備万全でキャンプに臨みたいものだ、なぜ準備万全でキャンプに臨むのかは、蚊がいたりすると刺される。

捕まえたい虫はとり逃さないためにタモを準備する。

 

キャンプは、いろいろ感じさせてくれるいいよなあ、キャンプ

 

 

キャンピングカー買取全国出張▶

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 株式会社テレワーク. All rights Reserved.