ブログ一覧


キャンピングカー・バンコンの売却!トレーラブルボートでカマ掘られた

キャンピングカー・バンコンの岐阜県在住のエルグランドを売却されたMさん。

キャンピングカーライフと売却した経緯について語ってもらいました。

 

 

バンコンのエルグランド。トレーラブルボートのヘッド車としても購入

 

バンコン ボート

実際の写真↑

 

長年スポーツカーに乗っていましたが、次第にスピードやワインディングを楽しむより居住性や快適性を求めるようになり、友人とアウトドアへ出かける機会も増えてきたので、大きな車が欲しくなりました。

 

トレーラブルボートのヘッド車としても使いたかったので、車重が重くて、トルクフルで、8人乗りぐらいで探していました。

 

 

日産はゴーンに代わってから、つまらない車を作るようになってしまいましたが、長年日産の旧車に乗っていて、親切なディーラーさんにもお世話になっていたので、一応日産車でいろいろ探して、エルグランドのフィールドベースオーテックバージョン(バンコン)を購入しました。

 

車重は2tありますが、ガソリン3.3Lの4WDと非常にパワフル、8ナンバーなので税金も少しお得です。

 

この車の良いところは、コラムシフト&ウォークスルー仕様で前後の移動も楽々、また運転席や助手席、二列目シートが回転して、シートアレンジも多彩、まさに動く応接室。

 

それにキャンピングカー必須装備のガスコンロ、シンク、ベッドが折りたたみ式で、後部座席の下に収納できるので、大人6ぐらいまでなら広々ゆったり座れます。

 

これにFFヒーター、ディープサイクルバッテリー、走行充電、正弦インバーター、電子レンジ、冷蔵/冷凍庫、大型モニター、電気ポット、小型炊飯器、簡易水洗トイレを追加装備して本格キャンピング仕様に、欲を言えばシャワーも欲しかったんですが、さすがにスペース的に無理ですね。

 

キャンピングカーのメガ買取はこちら▶

 

キャンピングカー・バンコンエルグランドを売却は突然に

 

キャンピングカー バンコン

 

実際の写真↑

 

別れは突然に・・・

 それはボートトレーラーを車検に出しに行った時でした。

 

ちょっとした道路の凹みでトレーラーの連結部が外れてしまいました、ヒッチボールがしっかりロックされてなかったようです。

 

一応ワイヤー2本で車体と繋いであるので、完全に切り離されることはありませんが、慌ててブレーキを踏んでしまった為に、ボートの舳先がリヤガラスに突き刺さってしまいました。

 

幸いにも周囲に車も無く、大きな事故になる事もありませんでしたが、まさか自分で引いていたトレーラーにかま掘られる事になるとは・・・、連結確認大事です。

 

とりあえず連結し直して、トレーラーをボートごとボート屋に預けて、そのまま修理見積へ。

 

 

キャンピングカー トレーラー

写真はイメージです。実際とは異なります

 

安く見積もっても概算で40万・・・。

 

いろいろお金かけて改造していたので、少し悩みましたが、この車の唯一の欠点であるリヤサスペンションの設計ミスとしか思えない粗悪な構造が許せない。

 

なぜフロントと同じWウィッシュボーンにしなかったのか、サスペンションをいくら変えて調整しても三列目シートの乗り心地悪い。

 

それに海にもよく行ったので錆が浮いてきたし、ボート屋に事情を説明して、車買い替えたいので、一月ほど預かって欲しいと連絡したら、快諾してくれたので、急遽、乗り換えることにしました。

 

 

 

キャンピングカー・バンコンに乗っていて良かった点

 

キャンピングカー エルグランド

写真はイメージです。実際とは異なります

 

仲の良い会社のパイセン、同僚、後輩君を誘って、愛知から北陸石川へ金沢おでんの、蟹面を食べに行きました。

 

普段は土日でも北陸自動車道はそんなに混まないんですが、敦賀を超えた辺りから次第に渋滞し始め、しばらくすると完全に動かなくなってしまいました。

 

渋滞情報を確認すると、雪の影響でスリップした大型トラックが2車線とも塞いでいるらしい、普通車なら一大事ですが、そこはキャンピングカーなので焦りません。

 

冬の北陸ではよくある事なので、食料や飲み物はたっぷり積み込んであり、ガソリンも満タンで出発しているので、トイレ問題はあるものの、今回は野郎ばかりなので、完全に止まった高速なら立ちションでOK。

 

最悪12日閉じ込められても大丈夫。

 

そんな渋滞の中、お酒飲む人は三列目シートで、冷蔵庫でキンキンに冷やしたビールと食料と一緒に買い込んだつまみで一杯やってます。

 

キャンピングカー エルグランド

写真はイメージです。実際とは異なります

 

飲まない人は二列目シートで、テレビ見たり、ツタヤで借りてきたDVD見たりで、私も周囲の様子を確認しながら、パソコンでユーチューブ見たり、ネットーニュース見たりで、のんびりと動くのを待つだけです。

 

ポケットWi-Fiも完備しているのでネットもし放題。

 

コンセントも有るので、スマホやタブレットの充電切れの心配も無し、冬の高速で閉じ込められても快適に過ごせます。

 

幸いにも10時間程で解放され、金沢には深夜に到着、観光予定も飛んで、お店も閉まってしまいましたが、その日は予約していたホテルで一泊。

 

翌日に金沢の友人と合流して観光と、念願の蟹面も食べれました。

 

ドライバーは少し疲れましたが、友人達が楽しんでもらえたようで何よりです。

 

 

キャンピングカー・バンコンの売却!トレーラブルボートでカマ掘られた│まとめ

Mさんはボート免許の一級を持っているので趣味が釣りだったことからバンコンでボートを牽引して海や川辺にキャンプに出かけられたということです。

 

なかなかボート免許の一級を取得されている方は少ないので体験談もめったに聞けないお話でしたね。

 

また、雪で通行止めになり、イレギュラーで一夜を明かすときにはFFヒーター付きのキャンピングカーは大活躍ですね。

 

貴重な体験レポート ありがとうございました。

 

 

 

キャンピングカー「メガ買取」はこちら▶

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 株式会社テレワーク. All rights Reserved.